【厳選】人気のQ&Aまとめ

知恵袋や教えてGOOなど、人気のQ&Aをまとめて紹介します。気になることや悩み解決に役立てば幸いです

キャンプのフライパンはチタンの方がいい?バーナーを使って調理する場合はどうなの?

f:id:chiebukuro-osusume:20201115175756j:plain

 

◆質問◆

キャンプや登山などで、
バーナーを使い調理するため、
軽い炒め物をする用に
フライパンの購入を検討しています。
素材はそれぞれ一長一短あると思いますが、
耐久性でいうと、素材は
やはりチタン一択でしょうか?

 

 


 f:id:chiebukuro-osusume:20200917033612j:plain

◆ベストアンサー◆

アルミ並の軽さでアルミより耐久性が高いのは
おっしゃるとおりチタンだと思います。
ただ、熱伝導率が低く
フライパンには向いていないので
使い勝手と燃料消費という点でマイナスだと思います。
蓄熱性は高いのでクッカーやマグなどにはよいと思います!
ちなみに個人的な考え方なので参考までにですが、
どうせギアは飽きるので
耐久性以外のポイントで選んでいます。

 


 

◆その他回答◆

使い勝手と耐久性追求したいのであれば、
ちびパンみたいな鉄のフライパンですね。
パール金属とかのグリルパンだと安いですよ。
ハンドルも邪魔だと感じるのであれば、
ハンドル脱着式のものもありますしね。

 

 

◆その他回答◆

重量に制限が無ければ鉄のフライパン勧めます。
蓄熱性が高い為、
焼物の仕上がりが1段階違います。
鋳鉄製スキレットも良いんですが、如何せん重い。
スペックと重さのバランスからも良好。

 

 

◆その他回答◆

アルミか鉄でコーティングされている物ですね、
チタンは軽いと言うだけで熱が通り難く、
調理には向いてません。
また、どの素材もきちんと使っていれば
耐久性など気にならないくらい長持ちします。

ちなみにそれぞれの熱伝導率は
アルミを100とした場合、鉄は約25、
チタンとステンレスは
似た様な数値でどちらも約10くらいです。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

記事出典元:yahoo知恵袋

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/